キシリーヤ

キシリーヤ

¥700価格

コーヒー発明の土地であるイスラム世界の飲み物。

 

コーヒーチェリーとスパイスを混ぜた『Qishr|キシル』を煮込んで飲むキシリーヤ。大昔に秘薬(Qahwa|カフワ)として一部の宗教儀式で親しまれた飲み方であり、人とコーヒーの最初の接点とも言える1杯。カフワはその後、コーヒーの語源にもなりました。

 

15~16世紀頃にヨーロッパへコーヒーが伝わりましたが、キシリーヤを飲む文化はイスラム世界に留まり、トルコでは今でも"サルタナコーヒー"として親しまれています。

 

YUYA ROASTオリジナルで、カスカラと独自のスパイスで再現してみました。

 

商品は数量1つ当たり2人前/1袋。

1袋にカスカラ12gに加え、シナモン、クローブ、カルダモン、レモングラスが適量入っています。

 

カスカラは沖縄アダ・ファーム産のオーガニックカスカラを使用。

カルダモンは殻を破って種を取り出した方が香りが強まります。

 

【チャイとして】

ミルクで煮込むとチャイのようにして楽しめます。

はじめは水で煮出してキシリーヤとして、

2度目はミルクで煮出してキシリーヤチャイとしてお楽しみください。

 

商品に説明書きがあります。

  • 淹れ方

    鍋に300~350mlのお水を注ぎキシリーヤ1袋を入れます。

    鍋に火をかけて、沸騰したら弱火にします。

    4分ほど待ったら出来上がり。

    材料を鍋に残し、2煎目はチャイとして楽しむのがおススメ。

    お水を牛乳に変えるだけで、手順は同じです。